VTR1000F 後期型

¥350,000

VTR1000F ファイアーストームの出品です。
逆輸入車(希少な後期型)でフルパワー(110馬力)です。

国内仕様も乗車した事がありますが、トルクが断然に違います。マフラーやエアクリーナーを交換しただけのなんちゃって”逆車仕様”とはケタが違います。

バイク屋で購入しようとすると同じVTRでも後期逆車というだけで、プラス15万円ほど値上がりします。ヤフオクにもめったに出品されないかと思います。

二年前に友人から購入し、乗っておりました。車両入れ替えのため出品いたします。

色はレッドです。
走行距離は47877km 実走行車両です。たまに乗っているため距離は多少増えます。
平成29年6月まで車検はございます。
最終型につきHISS装備にて、オドメーターやガソリン計などデジタルメーターとなっています。
逆輸入車となりますのでメーターは280kmまで刻まれています。

前後パット タイヤは現在の所にて交換して頂く必要はございません。タンクの凹みなどありません。

ホンダが長い年月をかけて開発を行った車両で今見ても非常に良く作られた一台です。
Vツインでありながら振動があまり感じさせなく車重が軽く足つき性も非常に良いです。
横幅が小さいので車両の扱いもリッタークラスとは思えないほどです。
二気筒のスポーツバイクというと、ドゥカティやビューエルがあがりますが、それらと比べても見劣りはしません。
国産だけあって信頼性・整備のしやすさ、維持コストでは、これら2社を寄せ付けません。
4気筒クラスと馬力等の数字では見劣りしますが実際走ってみるとそれらは感じさせないほど速く、乗っていて楽しいバイクです。

~以下WIKIより引用~

燃料タンクを大型化し、2Lアップの18リットル(輸出仕様では19Lと表記されている)としたほか、フロントフォークのダンパーのセッティング変更(ややソフトな味付けとなった)が施され、ハンドルは垂れ角で7度、グリップ位置計測で16mm(欧州仕様での発表値は実測で15.6mmとなっている)アップした。メーターデザインも一新し、デジタルトリップメーターや時計、燃料計、ハザードランプなどの機能を追加。盗難抑止効果の高いイモビライザーシステム「H・I・S・S」も標準装備(日本仕様では初)するなど、全体的にツーリングスポーツとしての機能を充実させる形での進化となった。
エンジンはセルにて一発始動です。
始動性は非常に良いです。
外観は写真でご覧頂けますように全体的にキレイです。
左右に立ちごけしているため、タッチペンにて修復してあります。
ヤフーボッスにて写真で掲載させて頂いておりますのでご覧ください。

※オススメポイント※
・長い販売期間の中での最後のモデル(最終形態)デジタルメーター
・逆輸入車のフルパワーでツーリング、スポーツ走行どちらも楽しめます。

・車検は今年の6月迄有り
・即決された方には、ツーリング用シート、VANCE&HINESスリップオンマフラー、ヒートガード、インナーリアフェンダーをセットで差し上げます。

前回車検走行距離 42000km 平成27年
前々回車検走行距離 40200km 平成25年

『年式(初年度登録)』
平成13年

『車検』
平成29年6月

『カスタム箇所』
MRAスクリーン、VANCE&HINESスリップオンマフラー、ヒートガード、インナーリアフェンダー、シングルシートカウル、ステンメッシュブレーキ(前)、アルミ削りだしステップ